生活に役立つ知識

損せず得取れ!損失回避でモチベーションを上げる方法とは?

Pocket

悩む人
なかなかモチベーションが上がらない…
悩む人
損失回避でモチベーションをコントロールできるって本当?

このような疑問にお答えします。

 

会社員や学生、主婦の方でやらなきゃいけないのになかなかモチベーションが上がらない時ってありませんか?

恐らく誰しも一回はあると思います。

 

そういうときは損失回避でモチベーションをコントロールしましょう。

このやり方はノーベル賞受賞者の理論を基にしたものなので参考になると思います。

それでは見ていきましょう。

損失回避とは?

損失回避とは何かを獲得する喜びより何かを失う痛みの方が2倍大きいため、それを回避しようとすることです。

わかりやすくするためにある例を紹介します。

損失回避の例

あるギャンブルをやるとします。

・裏が出たら1万円払います。

・表が出たら1万5,000円もらえます。

あなたならやりますか?

 

合理的に考えると、どちらも確率が50%なのでやった方が恐らく得ですが、やらない人も多いと思います。

それは、得る喜びより失う痛みの方が大きいからです。

 

これを損失回避と言います。

ポイント

・得る喜びより失う痛みの方が2倍も大きく感じる

 

では、これをどう生かしていくのでしょう?

損失回避を使ったモチベーション

日本人は90%ほどの人がネガティブな性格の遺伝子を持っているので、損失回避の効果は抜群です。

使い方としては先に得を与えておいて、それが達成できなかった場合に取り上げるというのが効果が高いです。

 

例を紹介します。

損失回避を使ったモチベーション操作の例

週末までに達成しなければならない仕事があります。

その場合、週末に旅行に行くということを決めておいて予約しておきます。(得)

ただ、それが達成できなかった場合にはキャンセルする。(損)

このやり方はかなり効果的です。

 

ただ、一つ問題なのが、これが好きな仕事だった場合、外発的動機づけのモチベーションのアンダーマイニング効果になる可能性があるということです。

ここで説明すると長くなってしまうので、詳しくはこちらをご覧ください。

参考外発的動機づけと内発的動機づけとは?例や使い方を徹底解説!

続きを見る

参考著書

|『 ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか? 文庫 (上)(下)セット

この本は行動経済学でノーベル賞を受賞したダニエル・カーネマンが書いており、人間の意思決定に関することが網羅されています。

上のギャンブルの例はこちらを一部引用しました。

 

買い物や営業、勉強など様々な場面で人間がいかに不合理な決定をしているかを知ることができます。

知るだけでも立ち止まって考えることができるので、騙されたくない人や人生を楽に生きるためにも使えます。

ちなみに東大で一番読まれた本で、100倍の値段で買っても損はしません。

 

オーディオブックなら無料で聴くことができるので、これだけ聴いて辞めることもできます。

オーディオブックを無料で聴く

Amazonで探す

最後に

損失回避などは上手く使えばモチベーションを上げることもできます。

デメリットも使い方次第ではメリットになるので、是非身の回りでも発想を転換して色々なことを試してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考外発的動機づけと内発的動機づけとは?例や使い方を徹底解説!

続きを見る

眠気覚ましの方法
参考実は間違っている?ドーパミンの本当の効果とは?増やす方法や出し方も解説!

続きを見る

参考仕事にやる気・情熱は必要ない!就活・転職に役立つ思考ハック

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【まだ最高のパフォーマンス発揮できてないの?】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社,学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-生活に役立つ知識
-, , , ,

© 2021 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5