CBD 食べ物の秘密

【ストンと寝落ち!】CHILL OUT(チルアウト)は寝る前が効果的?飲む最適なタイミングとは?

Pocket

悩む人
CHILL OUT(チルアウト)って寝る前が効果的なの?
悩む人
CHILL OUT(チルアウト)を飲む最適なタイミングっていつ?

このような疑問にお答えします。

 

日中、会社や学校で疲れた後はぐっすり眠りたいけどなかなか寝つけないときってありますよね。

 

また、眠れるけど疲れが取れないという人もいると思います。

 

「そんなときCHILL OUT(チルアウト)ってどうなの?」って声が多く聞かれました。

そこで今回は科学的にCHILL OUT(チルアウト)の最適なタイミングや効果を知っていただきたいと思います。

 

チルアウト
参考【効果抜群⁉】CHILL OUT(チルアウト)のリラックス効果がヤバい!【リラクゼーションドリンク】

続きを見る

CHILL OUT(チルアウト)は寝る前が効果的?

CHILL OUT(チルアウト)は寝る前にかなり効果的だと思います。

その理由は成分にあります。

 

CHILL OUT(チルアウト)の主成分

  • テアニン
  • GABA(ギャバ)
  • ホップ
  • ヘンプシード

これらの成分が快適な睡眠に導いてくれます。

 

それでは一つずつの具体的な効果を見ていきましょう。

テアニン

まずはテアニンです。

テアニンは緑茶に含まれる成分の一種でリラックス効果をもたらす作用がある

 

リラックス作用があるなら、いかにも寝る前に効果がありそうですよね。

 

実際にトゥンクアブドゥルラーマン大学が示した研究があります。

実験内容

39人の睡眠の質が悪い社会人を対象として、α-s1-カゼイントリプシン加水分解物とL-テアニンを投与しました。

その結果、入眠、睡眠時間、睡眠の効率、日中の機能障害を改善させたことが分かりました。

 

つまり、テアニンは睡眠に良い影響をもたらす可能性が高いということです。

 

この結果を見ると、もちろんテアニンだけの効果じゃないかもしれません。

ですが、試してみる価値はあると思います。

キット
僕も試してみましたが入眠時間が早くなったような気がします!

GABA(ギャバ)

さらにGABAはストレスを減らしてくれる効果があると言われています。

GABA(ギャバ)はストレスの軽減に効果がある成分

 

ストレスは睡眠に影響を及ぼすので、それが減れば眠りやすくなります。

 

ただ、GABA(ギャバ)のストレス軽減効果や睡眠への影響は限定的だとされています。

 

実際にこんな研究があります。

実験内容

ユニリーバR&Dの研究では14のGABAに関する研究を精査し、GABAの経口摂取がストレスや睡眠に与える影響について調べました。

その結果、GABAのストレスへの影響は低~中程度のエビデンスに限られており、睡眠への影響は低度のエビデンスしか得られないことが分かりました。

 

つまり、GABAの効果は人によって変わってしまう可能性が高いということです。

 

あくまでCHILL OUT(チルアウト)に含まれている成分の一つなので、「効果があればいいな」ぐらいでいいと思います。

キット
僕がGABAだけを試したときは入眠時間が早くなったような気がしました!

 

GABAの詳しい効果は『【GABAは効果なし?】チョコにも含まれるGABAの効果を科学的に解説!効果的な摂り方も紹介』をチェック☟

参考【GABAは効果なし?】チョコにも含まれるGABAとは?その効果を科学的に解説!

続きを見る

ホップ

続いてはホップです。

ホップはビールに使われている原料の一つで、苦み、泡、香りなどを左右する

 

実はこのホップも睡眠には有効なんです。

 

それを明かしてくれたのがスペインの大学です。

 

実験内容

スペインのエストレマドゥーラ大学の研究によると、ホップの鎮静作用により、夜間活動を効果的に減少させるということが分かっています。

 

実験内容

また同大学の異なる実験でもノンアルコールビールを飲んだ学生の睡眠の質が高まったことが分かりました。

 

つまり、ホップは睡眠の質を高めてくれるということです。

 

もちろん、CHILL OUT(チルアウト)にアルコールは使われていないので、安心してください。

キット
ビールでも効果はあるんですね!

ヘンプシード

最後はヘンプシードです。

ヘンプシードとは産業用大麻の種のことで、主な成分はCBD

 

大麻というと危険なイメージがありますが、全然そんなことはありません。

実際、ヘンプシードに含まれるCBDはWHO(世界保健機関)も認めており、海外の医療現場でも使われています。

キット
かなり安全性が高そうですね!

 

では、ヘンプシード(CBD)は睡眠に有効なのでしょうか?

 

それを示してくれたのがシドニー大学の研究です。

実験内容

あらゆる試験を精査した結果、日常的な使用によるエビデンスが不十分なことが分かりました。

つまり、現段階ではCBDが睡眠に有効であるということは一概には言えないようです。

 

ただ、まだCBDの研究は始まったばかりなので、これから有効性が確認されることは十分にあり得ます。

 

実際、他の研究では睡眠に有効だということも言われています。

キット
つまり、自分で試してみるしかないということですね!

 

CBDについては『【WHOが認めた!】CBDとは?リラックス効果抜群でうつ病や不眠症にも使われてる!』をチェック☟

【WHOが認めた!】CBDとは?リラックス効果抜群でうつ病や不眠症にも効く!
参考【WHOが認めた!】CBDとは?リラックス効果抜群でうつ病や不眠症にも使われてる!

続きを見る

 

ただ、こんなにもストレスや睡眠に関わる成分が入っているので、どれかの効果は得られると思います。

このことからCHILL OUT(チルアウト)は寝る前に飲むのは効果的だということが出来ます。

ポイント

  • CHILL OUT(チルアウト)を寝る前に飲むのは効果的!

 

寝る前に飲むのは良いと分かったけど、最大限睡眠の質を高める最適なタイミングを知りたいですよね。

そこで次はCHILL OUT(チルアウト)を飲む最適なタイミングを知っていただきます。

CHILL OUT(チルアウト)を飲む最適なタイミングとは?

最初に知っておいて欲しいのが、寝る前に胃に食べ物や飲み物が入っているのはおすすめしません。

食べ物や飲み物が胃に入っていると体のリソースが消化に持っていかれて睡眠の質が下がってしまいます

 

つまり、胃が空になった状態じゃないと睡眠に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

食事は寝る3時間前、飲み物は寝る1時間~30分前までに飲むことをおすすめします。

 

テアニンに関しては摂取してから40分後に効き始めるのでベストなタイミングは寝る40分前と言えそうです。

ポイント

  • 寝る40分前がベストタイミング

 

Amazonであれば安く買えることが多いです。気になる方はお早めに。

Amazonで探す

最後に

今回はCHILL OUT(チルアウト)による睡眠の効果と最適なタイミングについて知っていただきました。

 

睡眠の質を高めることが出来ればかなり人生は良い方向に行くので、CHILL OUT(チルアウト)を上手く使って良質な睡眠を手に入れましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

このブログでは日常の様々な悩みを解決するヒントを紹介しています。

下のタグで見てみる☟

 

チルアウト
参考【効果抜群⁉】CHILL OUT(チルアウト)のリラックス効果がヤバい!【リラクゼーションドリンク】

続きを見る

参考翼はいらない?CHILL OUT(チルアウト)の新作ゼログラビティ|味や違いを【徹底検証】

続きを見る

参考【爆睡必須!】睡眠の質を高めるメラトニンとは?効果や増やす方法を徹底解説!

続きを見る

参考【〇割は美味しいと答える!】CHILL OUT(チルアウト)の評判や口コミを徹底調査!どんな味?美味い or まずい?

続きを見る

ヘンプ
参考【大麻?違法?】CHILL OUT(チルアウト)に含まれているヘンプシードとは?安全性や違法性は?

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【もっと人生を自由に】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社、学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-CBD, 食べ物の秘密
-, , , , , , , ,

© 2022 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5