生活に役立つ知識

先延ばしをしない方法|たった一つのある行動をするだけで改善する!

Pocket

悩む人
ついついやってしまう先延ばしをやめたい!
悩む人
ある行動をするだけで改善するって本当?

このようなお悩みにお答えします。

実はあなたがすでにやっている行動の中にあります。

その質を高めてあげるだけで先延ばしが改善するかもしれないといった研究が明らかになりました。

それが睡眠です。

今回はその研究をこの記事を見ているあなただけに知っていただきたいと思います。

睡眠の質を上げると先延ばしが改善する

Frontiers in Psychologyに掲載されたアムステルダム大学の研究では睡眠の質を上げると先延ばしが改善するかもしれないということが明らかになりました。

その研究がこちらです。

実験内容

平均年齢35歳の金融、教育、建設、ヘルスケア、販売などの業界で働く、正社員71人を対象としました。

10日間に渡り、1日2度のアンケートに答えてもらい、睡眠の質と職場においての先延ばしの相関性を調べました。

その結果、睡眠の質と先延ばしには相関関係があり、睡眠の質が低い人ほど翌日の職場における先延ばしをしやすい傾向があることが分かりました。

この結果から睡眠の質が一日でも低いだけで、翌日の先延ばしに影響することが分かりましたね。

ポイント

・睡眠の質が低いと先延ばしをする傾向が見られた

・一日だけでも影響がある

睡眠の質の低さは自制心と関係がある

この研究では睡眠の質の低さは自制心と強い関わりがあることが分かりました。

参考

自制心とは「セルフコントロール」とも言われ、自分を律する力、つまり自発的に自分の行動を管理していく力のことです。

たとえ睡眠の質が低くても自制心が強ければその傾向が少ないということが研究から明らかになりました。

 

反対に自制心が低い人は先延ばしの傾向が高いということが分かりました。

例えば、寝る前にスマホをついつい見てしまったり、寝なきゃいけないのにゲームをしてしまうなどの行為を行うと当然ながら睡眠の質が低くなります。

この自制心の低さが睡眠の質を下げ、先延ばしの傾向を高めてしまいます。

 

つまり、自制心を強くすることができれば睡眠の質を上げるだけでなく、先延ばしも改善できるということになります。

ポイント

・自制心が低い → 睡眠の質を上げる or 自制心を高める → 先延ばしを回避

では睡眠の質を上げる方法または自制心を強くする方法は何か?

睡眠の質を上げる方法

睡眠の質を上げる方法に関しては過去に書いた記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。

参考眠れないとき必見!睡眠の質を向上させる方法7選

続きを見る

この記事にある方法を一つでも実践するだけで睡眠の質が確実に向上するので是非取り入れてみてください。

自制心を強くする方法

自制心を強くする方法、それは瞑想です。

瞑想をすることで自制心を強くできるだけでなく、メンタルによる不調や集中力などを改善するといった効果もあります。

瞑想は一石何鳥にもなるので本当におすすめです。

 

瞑想の方法も過去に記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。

参考エナジードリンクより強力!最強の集中力を手に入れるライフハック10選

続きを見る

最後に

睡眠の質を上げるだけで先延ばしが改善するってすごいですよね。

僕も今まで以上に睡眠を大切にして先延ばしをしないようにしていきたいと思います。

あなたも一緒に先延ばしを改善していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考眠れないとき必見!睡眠の質を向上させる方法7選

続きを見る

参考意志が弱い人必見!誰でも簡単にできる!意志を強くする方法

続きを見る

参考昼寝は何分が一番いいの?最新の研究から分かった効果と最適な時間

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【まだ最高のパフォーマンス発揮できてないの?】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社,学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-生活に役立つ知識
-, ,

© 2021 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5