仕事 生活に役立つ知識

【人の心が読める⁉】人間の悩みを表すHARMの法則とは?ブログや営業にも役立つ知識

Pocket

悩む人
人の悩みを解決したいけど、どうやればいいのかわからない!
悩む人
みんながどんなことに悩んでいるか知りたい!
悩む人
HARMって何?

このような疑問に答えます。

 

今回は人の悩みを表すHARMの法則について紹介します。

実は人間の悩みはたった4つに分類することができ、これらの頭文字をとって「HARM」と言います。

 

これを理解することが出来れば、ブログや営業などの仕事はもちろん、恋愛にだって使えちゃいます。

人の悩みが分かるということは人を動かすことが出来ることにほかならないからです。

 

今回はそんな、人の心が分かる心理学を紹介します。

それでは早速見ていきましょう。

エルター

HARMとは?

HARMとは人間の悩みを4つに分類して頭文字【H】【A】【R】【M】で表しています。

ここからは頭文字ごとの悩みを知っていただきたいと思います。

【H】Health

【H】はHealth(ヘルス)

 

つまり、健康や美容ということですね。

20代であれば健康より美容が中心になっており、時間が経つにつれて、健康へ意識が変わっていくのが大きな流れです。

 

年代別に見てみると、

Healthの年代別の悩み

10代・・・外見、容姿など。特にニキビとかは主な悩み。
20代・・・仕事などの精神的な健康。少しずつ体調面に意識が向き始める。
30代・・・出産や性欲の衰え。子育てによるストレスからの体調不良。
40代・・・身体自体にガタがくるようになる。生活習慣病を意識し始める。
50代・・・生活習慣病や持病を持ち始める。更年期障害なども。
60代・・・病気にかかりやすくなる。介護などが必要になることも。

【A】Ambitious

【A】はAmbitious(アンビシャス)

 

夢や野望という意味です。

ここでは夢や将来、今後のキャリアなどを表しています。

Ambitiousの年代別の悩み

10代・・・やりたいことや進路。どう生きていきたいかを考える。
20代・・・就職や転職。独立や起業を考える人も。
30代・・・キャリアアップ。仕事や家庭とのバランス。安定はこの頃から考える傾向。
40代・・・管理職ならではの悩み。昇進や出世について。
50代・・・キャリアの終わり、いつまで働くかなど。
60代・・・定年、退職。退職後の人生。

【R】Relation

【R】はRelation(リレーション)

 

Relationは関係や関わりという意味です。

ここでは人間関係ついての悩みを言います。

Relationの年代別の悩み

10代・・・友人関係。学校での関係など。カーストなどもここ。
20代・・・会社での人間関係。上司との関係。カップルの関係なども。
30代・・・会社での立ち位置。家庭の環境。子どもとの関係など。
40代・・・管理職としての部下との関係。子どもの反抗期など。
50代・・・子どもが自立してからの家庭環境。会社での立場など。
60代・・・退職後の夫婦関係や友人。

【M】Money

【M】はMoney

 

お金ですね。

Moneyの年代別の悩み

10代・・・お小遣いやお年玉。友人と遊ぶお金やおしゃれするお金など。
20代・・・会社の給料。交際費用など。
30代・・・子育ての費用。昇進や出世に伴う給料など。
40代・・・子供の進路に関する費用やローンなど。
50代・・・老後の生活。病気や保険などに伴う費用。
60代・・・退職金。介護などの費用。

悩みを解決する上で重要な男女脳の違い

脳

悩みを解決したい人は男女脳の違いを理解する必要があります。

 

男性は悩み相談に解決を求めることが多いですが、女性は共感を求めることが多いのです。

 

なので、悩み相談をされて解決する必要があるのは男性であり、女性にはうまく共感することが大切ということになります。

キット
求められていないアドバイスをする男性はモテないんですね…

解決を求める男性脳

男性脳の場合は解決策を提示してあげましょう。

自分の経験談から話すのが一番説得力がありますが、すべてを経験しているわけではないので、難しいときもありますよね。

 

そういう場合は人の経験談を使ってもOKです。読書から学んだことでもOKです。

例えば、こんな感じです。

 

悩む人
早起きができないんだよね…
そうなんだー。実はね、朝型か夜型は遺伝子レベルで決まっているらしいよ!

どうしても早起きできないなら夜型かもしれないから無理に起きるより、夜に集中した方がいいと思うよ!

実際に、夜型の人のほうが成功する確率も高いらしいよ!

キット

 

などの解決策を提示してあげます。(ちなみにこれは研究によって明らかになっています。)

これで男性はスッキリするので、前に進むことができます。

 

もう一度言いますが、どうやって解決するかが重要ですよ。

 

【早起きできない→早起きをできるようにする】 

☝だけが解決策ではないです。

共感を求める女性脳

基本的に女性は解決策を求めていないことが多いです。

求めているのは共感です。

 

例えば、「そうなんだ、辛かったね。」や「そんなことあったんだ。大変だったね。」などの共感が大切になります。

そこに過去の経験を踏まえて、「自分もこんなことがあって辛かったんだ。」というと「自分の悩みを分かってくれた。」と女性は感じます。

 

男女が喧嘩になるのはこの男女脳の違いであることが多いです。

 

女性は共感を求めているのに男性はアドバイスしまうので「なんで分かってくれないの?」となってしまいます。

男女脳の違いを把握して、それぞれに合ったスタイルで話し合うことが大切ですね。

エルター

参考著書

|『人を操る禁断の文章術 - メンタリストDaiGo

HARMの法則についてはこの本で解説されています。

人の心を動かす文章を書ければ圧倒的に楽に生きることが出来ますよ。

 

気になる方はどうぞ。

Amazonで探す

最後に

悩みを把握した次のステップは相手に合わせて、スタイルを変えて聞いてあげることです。

決して独りよがりにならないように相手に寄り添うことが大切です。

 

あなたも少しずつでいいので、挑戦してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考【あなたは大丈夫?】価値観の違いは当たり前!上手くいくコミュニケーション方法とは?

続きを見る

参考【9割が失敗する⁉】副業が失敗する人の3つ特徴!こう考えている人はヤバいです!

続きを見る

【好きなだけ食べれる⁉】16時間断食(ダイエット)の7つの効果!正しい断食のやり方とは?
参考【好きなだけ食べれる⁉】16時間断食(ダイエット)の7つの効果!正しい断食のやり方とは?

続きを見る

参考仕事にやる気・情熱は必要ない!就活・転職に役立つ思考ハック|「好きを仕事に!」は間違い?

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KIT

【科学で教育をハック!】10年ほど教育界に従事|今の教育法に疑問を持ち、主にデータを用いた教育法を発信|毎月、数万人以上へレクチャー|科学的な知識をもとに、食事・健康・睡眠・運動などのライフハックなども発信中|親のための教育法を紹介する「エルター」を運営

-仕事, 生活に役立つ知識
-, , , , ,

© 2022 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5