食べ物の秘密

揚げ物を食べると体に悪いだけじゃない?最新研究から分かった事実

Pocket

悩む人
揚げ物が体に悪いのは知っているけど他にも悪影響あるの?
悩む人
どのくらいのペースだったら健康に害はない?
悩む人
揚げ物による悪影響を抑えることは出来る?

このような疑問に答えます。

結論、揚げ物は体だけでなく、頭も悪くなります。

皆さんも知っているように揚げ物が体に悪いことは今まで様々な研究で明らかになっています。

ただ最新の研究では 頭も悪くなるということが 解明されています。僕も揚げ物が好きですがこれを知ってからはあまり食べなくなりました。

そんな揚げ物の恐ろしさを知っていただきたいと思います。

揚げ物は頭を悪くする

ここからは研究をもとに頭が悪くなるという根拠を2つ紹介したいと思います。

記憶力が10~20%も低下する

心理学者、Lucy Chekeの研究では肥満の人の記憶力は10~20%程度、肥満ではない人より低いということが分かっています。 

実験内容としては痩せた人と肥満の人、合計50人を対象として、仮想の宝探しを行ってもらいました。

結果BMIが高い人、つまり肥満の人のパフォーマンスは痩せた人に比べて10~20%程度、低かったそうです。 

つまり、不健康な食事をしている人の記憶力が低いということがここから言えます。 

ポイント

・肥満は記憶力が低下する

不健康な食事は満腹感を感じにくくさせる

また違う研究でも分かったことがあります。 

心理学者のテリー・デビッドソン氏の研究では海馬に損傷があるネズミは満腹感を感じにくいということが分かっています。

これは人間でも同じような現象が起きると研究者は言っています。 

実際に脂質と糖質を摂りすぎた肥満児を調べたところ海馬に関わる記憶力のテストの結果がそうではない人に比べて低いということが分かっています。 

ということは脂質と糖質の摂りすぎは海馬に影響を及ぼすというわけです。

ポイント

・脂質と糖質の摂りすぎは海馬に影響を及ぼす

トランス脂肪酸の影響

この2つの研究から分かることの一つとして揚げ物の影響があると思います。

揚げ物には人間の体に害を与える成分が2つ入っています。

その成分はショートニングとトランス脂肪酸です。トランス脂肪酸を摂ることによって脳に悪い油が流れていってしまいます。

脳というのは60%は油で出来ているので、悪い油を取ってしまうと悪影響を及ぼすのは言うまでもありませんね。

反対に言うと良質な油を取っていれば 頭は良くなっていきます。

ポイント

・トランス脂肪酸は脳に多大なダメージを与える

揚げ物は月にどのくらい食べていいの?

揚げ物は月一回でも脳に悪影響を及ぼすことが分かっています。

できれば2か月に一回程度がそれ以下が良いと思います。

ですが、そんなに我慢できない人もいますよね?

そんな人のために揚げ物の悪影響を抑えることができる方法を知っていただきたいと思います。

ポイント

・揚げ物は2か月に一回以下がいい

揚げ物の悪影響を抑えるには

揚げ物の悪影響を抑えるには3つの方法があります。

コーヒーを飲む

実は揚げ物の悪影響を抑えるにはコーヒーが良いんです。

コーヒーには胃腸についた油を流してくれる効果があり、肝臓の機能も高めてくれます。

これにより約30%ほど揚げ物の悪影響を抑えてくれることが研究で分かっています。

食後30分以内が良いそうですよ。

参考眠気覚ましだけじゃない!科学的に分かった驚くべきコーヒーの効果7選

続きを見る

夜に揚げ物を食べる人はカフェインが気になりますよね。

そんな人にはグリーンコーヒーがおすすめです。

カフェインが少なくクロロゲン酸が多いので、デトックス効果が半端ないです。

参考海外セレブも愛用しているグリーンコーヒーとは?その効果を徹底解説!

続きを見る

ポイント

・揚げ物による悪影響を30%もカットしてくれる

ナッツを食べる

少し視点は変わりますが、ナッツを食べると頭が良くなります。

先ほど脳はほとんど油でできていて、良質な油を摂ると頭が良くなるという話をしました。

その良質な油というのがナッツオイルなんです。

ナッツオイルはあらゆる食べ物の中で数少ない脳の血管にまで入り込むことのできる油です。

基本的には油は脳に直接届かないのですが、ナッツは良質な油を届けることができるんです。

実際に脳の劣化を防いだり、脳機能を高めたりする効果が研究においても確認されています。

ナッツについてもっと知りたい人はこちらの記事も見てみてください。☟

参考ナッツを食べると頭が良くなる?驚くべきナッツ効果

続きを見る

ポイント

・頭を良くするにはナッツオイル

青魚を食べる

青魚も頭を良くする食材ですね。

青魚に入っているオメガ3という良質な油が脳機能を高めてくれます。

ただ揚げたり焼いてしまったりしてしまうと脳への効果が下がってしまうことが確認されています。

なので、おすすめはサバ缶です。それも水煮がおすすめです。

サバの水煮缶は保存もききますし、油が良い状態のまま食べることができるので、一番効果が高いと思います。

サプリなどは油が酸化している可能性があるので、逆効果になる可能性が高いです。

なので、僕はサバの水煮缶をおすすめします。

こちらのバ缶は食塩が含まれていないため、自分の好きな味付けで食べることができます。

とても人気なので、売りきれたり値段が高騰する前に買ってみてください。

ポイント

・青魚に含まれるオメガ3が頭を良くしてくれる

最後に

揚げ物は体に悪いだけじゃなく、頭にも悪影響を与えてしまいます。

大量の揚げ物は控えながら長く食事を楽しめるようにしていきましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考ナッツを食べると頭が良くなる?驚くべきナッツ効果

続きを見る

参考眠気覚ましだけじゃない!科学的に分かった驚くべきコーヒーの効果7選

続きを見る

参考海外セレブも愛用しているグリーンコーヒーとは?その効果を徹底解説!

続きを見る

参考セブンイレブンの冷凍のカット野菜が便利すぎる!危険性も合わせて紹介

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【まだ最高のパフォーマンス発揮できてないの?】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社,学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-食べ物の秘密
-, ,

© 2021 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5