【天才脳の育て方】ナッツを食べると頭が良くなる?驚くべきナッツのメリットと効果とは?

Almonds, cashews pistachio and pine nuts in glass bowls

食べ物の秘密

【天才脳の育て方】ナッツを食べると頭が良くなる?驚くべきナッツのメリットと効果とは?

Pocket

悩む人
おやつを食べたいけど太るのが心配…
悩む人
間食はやっぱりしない方がいいの?

このような疑問にお答えします。

 

ナッツならOKです。いや、むしろ食べてください。積極的に摂ってください。

実はナッツには頭が良くなる成分や病気の予防になる成分が入っていると言われています。

 

私は実際に毎日ナッツをとっているのですが、体調がすごく良いです。(思い込みかもしれませんが(笑))

 

ここでは科学的な視点とナッツそれぞれの効果について紹介します。

ナッツの共通した効果

ナッツの共通した効果は3つあります。

どのナッツを食べても基本的にこの効果は得られる可能性が高いです。

頭が良くなる

ナッツには不飽和脂肪酸(オメガ3)という良質な油が含まれており、それが脳に対して良い効果をもたらします。

脳は油で出来ているため、良質な油を摂ると頭が良くなります。

 

また、ナッツに含まれているナッツオイルは脳に直接届く唯一の油としてある研究によって証明されています。

頭が良くなりたい人は積極的に摂りましょう。

キット
お子さんがいる方はおやつをナッツにするのもいいかもしれませんね!

食物繊維が豊富

食物繊維が豊富なため、便秘や軟便に効果的です。

食物繊維には腸を整える働きやインスリンの分泌、コレステロールを低下させるなどの働きがあります

 

また、食欲を減退させる働きもあるので、ダイエットにもおすすめです。

キット
カロリーが高いので食べ過ぎには注意ですね!

病気の予防になる

ある研究によるとナッツにはガンを予防する効果や心臓病のリスクを減らしてくれる効果があるそうです。

ハーバード大学の研究によるとナッツを毎日食べると死亡率が最大20%も下がるという結果になりました。

キット
20%ってすごくないですか?

 

しかし、こう聞くと30~40代の方がとる方が良いと思われがちですが、もちろん20代の方にも効果があります。

病気は生活習慣が大きく影響しているので、ナッツを生活に取り入れることでかなりの予防が期待できます。

種類ごとのナッツの効果

ナッツ 効果

ここからはそれぞれのナッツの特徴や効果を紹介します。

是非、理想の自分に向けての参考にしてください。

アーモンド

アーモンド

ナッツと言えばアーモンドという人も多いのではないでしょうか。

ビタミンEが多く含まれており、アンチエイジングや美肌にとても効果があります。

 

全てにおいてバランスがよく、個人的には一番おいしいので、アーモンドを毎日食べることから始めてみるのもいいかもしれません。

キット
他のナッツより安いのも魅力ですね!

クルミ

クルミ

クルミは不飽和脂肪酸(オメガ3)の含有量がナッツの中でトップクラスです。

頭が良くなり、病気も予防でき、便秘の解消が実感しやすいということになります。

 

またストレス軽減の効果もあるので、睡眠の質が向上します。

全てにおいて栄養価が高く、個人的には一番おすすめです。

 

ただ、カロリーが高いため食べ過ぎには注意です。

カシューナッツ

カシューナッツ

カシューナッツと言えば美肌効果ですね。

カシューナッツにはビタミンB1が豊富に含まれているため、美肌効果が抜群です。

 

また、カロリーも比較的に低いため、女性にはうってつけのナッツです。

歯ざわりも良くや味にもあまりクセがないため、サラダに入れるなど、料理に向いているナッツでもあります。

 

クセがないことでお子さんも食べやすいですね。

キット
一番、万人受けするナッツですね!

ピスタチオ

ピスタチオ

女性に大人気のピスタチオ。お酒のおつまみにも合いますよね。

 

ピスタチオはカリウムや食物繊維が豊富なので、体の毒素を排出してくれるナッツと言っても過言ではないでしょう。

美容にももちろん効果的でビタミンEが豊富なため、美肌効果抜群です。

 

ただ、食べにくく、殻のごみが出てしまうのが個人的には少しネックですね。

キット
殻が剥いてある状態で売ってるモノもあるっぽいですね!

マカダミアナッツ

マカダミアナッツ

マカダミアナッツは不飽和脂肪酸(オメガ3)の含有量が一番です。

なので、一番体に良く、頭にも良いナッツだと言えます。

 

実際にある研究でもマカダミアナッツは悪玉コレステロールを改善したとの報告があります。

 

どれか一つだけ食べるとしたらマカダミアナッツがおすすめです。

キット
僕もマカダミアナッツを毎日食べるようにしています!

ピーナッツ

ピーナッツ

小さい頃から親しみがあるのがピーナッツですね。

厳密にはナッツではなく、豆類なのでナッツとは言えないんです。

キット
私も最近知りました。(笑)

 

ピーナッツはタンパク質が豊富でカロリーも低いため、ダイエットに効果的です。

また、二日酔いが予防できる効果があるため、おつまみとしては最適です。

ナッツを食べる上での注意点

注意点

ナッツ摂ることで基本的には良いことしかないのですが、食べる上での注意点があります。

不用意に食べ過ぎて、体に害を与えないようにしましょう。

カロリーを摂りすぎる

ナッツは基本的にカロリーが高いので、食べ過ぎて太るなんてことがないようにしましょう。

 

量としては15~30gくらいが適正

 

1粒1gほどなので15~30粒くらいとれば適正な量が摂れますね。

ただ、クルミに関しては1粒あたり1.5~2g程度あるので半分程度に抑えるようにしましょう。

塩分を摂りすぎる

ナッツは基本的に塩で味付けしてあることが多いので、塩分を過剰に摂りすぎてしまいます。

体に良いことをしているつもりが逆に体に悪いことをしていた、なんてことにならないようにしましょう。

 

この問題は無塩のものを選ぶことで回避できるので是非、無塩のものを選びましょう。

 

また、ローストしてあると油が酸化してしまう可能性が高くなるので、出来るだけ生のナッツがおすすめです。

酸化していると当然ながら体に悪影響を及ぼしてしまうので、ローストでも出来るだけ避けた方がいいと思います。

キット
マカダミアナッツは生の方が美味しいので、おすすめですよ!

おすすめのナッツ

この「みの屋」さんのマカダミアナッツは生である上に安いです。

その辺のマカダミアナッツより圧倒的なコスパです。

 

さらに何よりも美味しいです。

本当に美味しすぎて止まらなくなってしまうので、食べ過ぎには注意です。(笑)

売り切れる可能性もあるので気になる方はお早めに。

Amazonで探す

 

こちらは5種類のミックスナッツでバランスよくナッツを摂ることが出来ます。

しかも、安くて無添加な上にこの価格でマカダミアナッツが入っているのがすごいです。

 

無塩のミックスナッツを試してみたい方はこちらがおすすめです。

気になる方はご自由に。

Amazonで探す

まとめ

適正な量を適正な方法で摂ることで、健康的で長生きできます。

さらに仕事や勉強の生産性も高くなるので積極的に摂るようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

体に良いお菓子・おやつ3選!コンビニでも手に入る科学的に効果のあるおやつとは?
参考【年収アップ?】脳と体に良いお菓子・おやつ3選!コンビニでも手に入る科学的に効果のあるおやつとは?

続きを見る

参考海外版SOYJOY(ソイジョイ)?話題のバンパースティックとは?

続きを見る

小腹を満たす体に良い食品は?
参考【非モテ】SOYJOY(ソイジョイ)を食べ続けたらどうなる?SOYJOY(ソイジョイ)ダイエットが健康に悪い理由

続きを見る

参考食事で人生が変わる!集中力が爆発的に向上する食べ物の選び方

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【もっと人生を自由に】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社、学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-食べ物の秘密
-, , , , ,

© 2022 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5