ソイジョイは体に悪い?

食べ物の秘密

ソイジョイ(SOYJOY)は体に悪い?その危険性を【徹底解説】

Pocket

悩む人
ソイジョイが体に悪いって本当?
悩む人
具体的な理由を教えて!

このような疑問にお答えします。

 

小腹が空いたときやダイエット時などに食べるソイジョイ。

ですが、ソイジョイは実はあなたの体を壊しているかもしれません。

 

その真相をこの記事を見ているあなただけに知っていただきたいと思います。

ソイジョイは体に悪い?

ソイジョイは体に悪い

ソイジョイは体に悪いは科学的には事実です。

ではその理由は何なのでしょうか?

マーガリン

その理由としてマーガリンの使用があります。

マーガリンに含まれているトランス脂肪酸は心疾患のリスクを高めたり、腸内環境を悪くすることが分かっています。

海外などでは使用が規制されています

 

ですが、危険なのにも関わらず日本では規制されておらず、あらゆるものにマーガリンが含まれています。

KIT
マーガリンが含まれている食品は避けた方がいいですね…

砂糖

ソイジョイには砂糖が含まれています。

砂糖は脳の認知機能を下げたり、腸内環境を悪くすることが分かっています。

 

アルバータ大学の研究では動物実験ではあるものの、たった2日間、砂糖を多めに摂取するだけで大腸炎になることが分かっています。

 

つまり、ソイジョイには頭と体の両方を壊す可能性があることが分かります。

ソイジョイ(SOYJOY)は食べない方がいい?

ソイジョイ(SOYJOY)は食べない方がいい?

個人的にはおすすめしませんが、場合によっては食べるのもありだと思います。

 

世の中にはもっと多くの添加物やマーガリンが使われている食べ物があります。

例えば、菓子パンなどはかなり危ないです。

 

毎朝、菓子パンを食べるくらいならソイジョイに変えた方がまだ健康的だと思います。

ソイジョイには大豆や食物繊維などが入っているため、体に良い面もあります

 

なので、食生活改善の一歩にはなりますが、長期的にはやめといた方がいいかもしれません。

こちらはソイジョイのアソートセットです。

いろんな味を楽しみたい人におすすめです。

Amazonで探す

 

個人的におすすめのマーガリンが使われていなくて、添加物少なめの大豆バーを紹介します。

こちらはバンパースティックというシリアルバーです。

人工着色料や人工香料が使用されておらず、しかもマーガリンではなく、バターが使われています。

 

なので、ソイジョイに比べて健康的なシリアルバーになっています。

現在、クーポンを配布しているので気になる方はお早めに。

Amazonで探す

 

バンパースティックについて詳しく知りたい方はこちら☟

参考海外版SOYJOY(ソイジョイ)?話題のバンパースティックとは?

続きを見る

最後に

結局は野菜をたくさん食べるなど基本的なことが大事です。

ソイジョイは食生活改善の一歩にはなりますが、長期的な摂取は控えましょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考【危険!】SOYJOY(ソイジョイ)ダイエットは健康に悪すぎ!食べ続けた結果出る悪影響とは?

続きを見る

参考海外版SOYJOY(ソイジョイ)?話題のバンパースティックとは?

続きを見る

カロリーメイトは太る
参考カロリーメイトは太る?ダイエットにも全くおすすめしない理由

続きを見る

参考話題の麦芽飲料ネスレ・ミロ|体に悪いって本当?科学的に徹底検証

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【まだ最高のパフォーマンス発揮できてないの?】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社,学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-食べ物の秘密
-, , ,

© 2021 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5