グリコのバランスオンminiケーキは危険?ダイエットへの効果も【徹底検証】

食べ物の秘密

【海外では販売禁止?】グリコのバランスオンminiケーキは危険?太る?ダイエットへの効果も【徹底検証】

Pocket

悩む人
グリコのバランスオンminiケーキが危険ってホント?
悩む人
ダイエットへの効果はどうなの?

このような疑問にお答えします。

 

今回は人気のグリコ、バランスオンminiケーキについて紹介します。

グリコのバランスオンminiケーキといえば職場での小腹を満たすときや昼食をサクッと済ませたいときに食べる人が多いと思います。

 

ただ、バランスオンminiケーキが様々なとこで危険と言われています。

ですが、実際のところどうなのでしょうか?

 

この記事では論文などをもとにして、その危険性を検証していきたいと思います。

買おうかどうか迷っている人には間違いなく参考になる内容なので、ぜひ見ていってください。

グリコのバランスオンminiケーキは危険?

結論、危険が多いと思います。

なぜそう言えるのか?

まずは原材料を見てみましょう。

グリコのバランスオンminiケーキの原材料

グリコのバランスオンminiケーキ(チョコブラウニー)の原材料

小麦粉(国内製造)、砂糖、ショートニング、麦芽糖、イヌリン、水あめ、鶏卵、ココアパウダー、食塩、乳糖/加工デンプン、ソルビトール、炭酸Ca、炭酸Mg、乳化剤、香料、膨脹剤、酸化防止剤(チャ抽出物、V.E)、ピロリン酸鉄、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.A、V.B6、葉酸、V.D、V.B12、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

添加物も多いし、かなりヤバいものも使われていますね。

 

次はその成分と悪影響を見ていきましょう。

グリコのバランスオンminiケーキの危険な成分

グリコのバランスオンminiケーキの危険な成分

ショートニング

一つ目の成分はショートニングです。

別名「食べるプラスチック」とも言われています。

ショートニングはパンを作る際などにフワフワにするために使われる添加物

 

このショートニングを作る際に発生するトランス脂肪酸が体に悪いと言われています。

 

具体的な悪影響としてはこんな感じです。(※1)

  • 全死亡リスクの増加
  • 心臓病のリスクの増加
  • 2型糖尿病のリスクの増加
  • メンタルヘルスの悪化
  • 認知機能の低下

トランス脂肪酸の悪影響には枚挙にいとまがありません。

既に世界では規制が進んでいるところも多いです。

 

なので、トランス脂肪酸を含むショートニングは食べない方が賢明だと思います。

キット
パン系やスナック菓子とかにも入っているので注意ですね!

乳化剤

乳化剤も摂らない方がいい添加物の一つです。

乳化剤とは水と油などの混ざりあわないものを均一に混ぜる際に使われる添加物

 

ローマ大学の研究ではこんなことが分かっています。

実験内容

乳化剤を投与されたマウスは腸内毒素症を発生させました。

※乳化剤に使用したのはカルボキシメチルセルロースとポリソルベート80

つまり、乳化剤は腸内環境を悪化させるということです。

 

腸内環境が悪化すると、頭が悪くなったり、太りやすくなったりします。

なので、余程の理由がない限り、摂らない方がいいと思います。

キット
プロテインなどにも入っているので注意です!
参考【むしろ危険?】安いだけのプロテインはホントにやめた方がいい話!正しい選び方も紹介

続きを見る

ビタミンB群

ビタミンB群も実は危険なの知ってました?

ビタミンB群を摂ると、肺がんのリスクが増加することが分かっています。

 

ただし、この危険性には条件があります。

それは後から添加されているということです。

 

豚肉などから摂る分には問題ないどころか、むしろ摂った方がいいです。

ビタミンBは体の組成や体調管理などに不可欠な栄養素です

 

ですが、添加されていると肺がんのリスクが高まることがあります。

原材料を表示する際、添加物はスラッシュ(/)の後に記載することになっています。

 

ということは、これは完全に添加されているビタミンB群だということがわかります。

キット
添加されているだけでこんなに変わってくるんですね…

 

ちなみにビタミンB群はエナジードリンクにも入っています。☟

参考【危険】エナジードリンクは効果ないどころか体に悪い!その副作用や危険性とは?

続きを見る

グリコのバランスオンminiケーキはダイエットに使える?

グリコのバランスオンminiケーキはダイエットに使える?

個人的にはおすすめしません。

先ほども言ったように腸内環境を悪くする添加物が入っているので、逆に太りやすくなったりします。

 

また、ダイエット食品ではないため、ダイエットの効果はほぼないと思います。

さらに添加物により肌がボロボロになる可能性もあるので、やはりおすすめしません。

 

じゃあ、忙しい朝や小腹を満たしたいときには何を食べればいいのでしょうか?

おすすめはバンパースティックです。

これはシリアルバーなのにも関わらず添加物がかなり抑えられています。

 

かなり安全性は高めだと思うので、小腹を満たすのにはピッタリだと思います。

ただ、安くはないと思うので、気になる方はご自由に。

Amazonで探す

最後に

グリコのバランスオンminiケーキは確かに安くて美味しいですが、毎日食べるのには向いていません。

食べても週1くらいがいいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ソイジョイは体に悪い?
参考【脳と体を破壊?】ソイジョイ(SOYJOY)の危険性を【徹底解説】|ソイジョイ(SOYJOY)が体に悪いってホント?

続きを見る

参考海外版SOYJOY(ソイジョイ)?話題のバンパースティックとは?

続きを見る

参考朝ごはんを抜くと太るは嘘?むしろ朝ごはんは食べるな!最新の研究から分かった【衝撃の事実】

続きを見る

カロリーメイトは太る
参考【徹底解説】カロリーメイトは健康に悪い?ダイエットにも全くおすすめしない理由

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【あなたに最大限の可能性を】10年ほど教育界に従事|今の教育法に疑問を持ち、主にデータを用いた教育法を発信|毎月、数万人以上へレクチャー|科学的な知識をもとに、食事・健康・睡眠・運動などのライフハックなども発信中|親のための教育法を紹介する「エルター」を運営

-食べ物の秘密
-, , , , , ,

© 2022 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5