生活に役立つ知識

Googleフォトが終了!おすすめの動画保存サービス7選

Pocket

悩む人
Googleフォトの無制限がなくなるから代わりの動画サービスを知りたい!
悩む人
おすすめの動画の保存方法を教えて!

このようなお悩みにお答えします。

 

子どもや友達との思い出はスマホの容量を気にせずに保存したいですよね。

Googleフォトの無制限保存が2021年の6月までということもあり、代わりの動画サービスを探している人も多いと思います。

 

そこで今回は出来るだけ無制限で保存できる動画サービスをこの記事を見ているあなただけに知っていただきたいと思います。

動画保存サービス7選

Googleフォト

Googleフォトは5月に無制限が終わってしまいますが、それまでの動画や画像は容量にカウントされません。

また、Google Pixelシリーズであれば6月以降も無制限なので、機種変更を考えている人はGoogle Pixelに代えるのもありかもしれませんね。

 

それ以外のユーザーは無料なら15GBまで。

有料プランは月額250円(年額2,500円)で100GBまでのプランから2TBのプランまであります。

ー Google One公式サイト より引用

ただ、注意点としてGoogleドライブ全体での容量カウントになるため、GmailやGoogleドキュメントなども合わせてになります。

KIT
Googleサービスを頻繁に使う人はプランに登録しておいてもいいかもしれませんね!

※Amazonで探す→Google Pixelシリーズ

iCloud

Appleユーザーにはお馴染みのiCloudです。

無料なら5GB使えます。

有料プランの容量と料金は以下のようになっています。

容量料金
50GB130円
200GB400円
2TB1300円
KIT
50GB、130円のプランから用意されているのが嬉しいところですね。

Amazon Photos

プライム会員であれば画像の保存は無制限ですが、動画の保存は5GBまでとなっています。

有料プランは以下の通りです。

ー Amazon Photos より引用

100GBで月額250円はGoogleと同じです。

ただ、2TBになるとGoogleの2倍の値段になります。

ライトユーザーであれば画像が無制限のAmazon Photosに軍配が上がりますが、画像や動画をよく撮るのであればGoogleの方が良いかもしれませんね。

【30日間無料体験】Amazonプライム会員の無料体験へ

YouTube

自分だけの公開アカウントを作ってYouTubeに上げる方法もあります。

無料で無制限で動画が保存できちゃいます。

 

ただ、動画を上げる手間があるのとYouTubeのプライバシーポリシーに違反しないようにする必要があります。

いきなり削除される可能性もあるので、それを冒してまで無料にする必要があるかですよね。

 

これは完全に手間やリスクをとるか、お金をとるかの問題なので好みになりますね。

Dropbox

無料アカウントを登録すれば2GBまで使えます。

GoogleやAmazonに比べて無料の容量が少ないのが難点ですね。





Basic
無料プラン
Plus
¥1,200 / 月
Family
¥2,000 / 月
容量2GB2TB2TBを共有
利用できるユーザー116

わざわざ動画や画像の保存で使うメリットはあまりないと思います。

OneDrive

Microsoftが提供しているOneDriveは無料5GBまでの利用が可能です。

画像や動画だけでなく、Microsoft製品も使う人には向いているかもしれません。

ー Microsoft より引用

動画や画像だけを保存するんだったら金額的にそこまでメリットはなさそうですね。

LINE

画質は落ちますが、5分以内の動画であればLINEを使うのも一つの手です。

一人だけのグループを作成し、ノートにアップロードすれば無制限で動画の保存ができます。

また、アルバムに画像をアップロードすることもできます。

 

LINE Keepというサービスもありますが、50MB以上の動画の保存期間が30日といった制限があるので使うならLINEのグループ機能の方がいいかなと思います。

動画保存サービス(番外編)

Twitter

Twitterも画質は落ちますが、2分20秒以内の動画であれば無制限に保存できます。

個人の非公開アカウントを作ってフォローフォロワーなしで投稿すれば自分だけの思い出を保存できます。

 

ただ、検索するのがめんどくさいのとアカウント停止されると画像と動画が全て消えてしまう可能性があります。

保存という面で考えるとあまり良いとは言えないかもしれません。

 

同様の方法でInstagramやFacebookも使えますが、やはり同じようなリスクがあります。

個人的におすすめのサービス

個人的におすすめするとしたら画像はAmazon Photosを使って、動画はGoogleフォトが良いと思います。

Googleは15GBまでの制限はありますが、2年間ほどの容量はあると思います。

 

また、Googleアカウントは新たに作ることも可能なので、ある意味無制限で動画が保存できます。

ただ、個人によって用途は変わってくるので、好きなサービスを選んでください。

【30日間無料体験】Amazonプライム会員の無料体験へ

最後に

どんなクラウドサービスにも制限は付きものです。

上手く活用して思い出を上手に保存していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考Googleフォトの代わりはこれで決まり!家族や友人との思い出も無制限に!

続きを見る

参考Googleフォトの新機能とは?機能の実用性も紹介!

続きを見る

参考Zoom(ズーム)とGoogle meet(グーグルミート)を徹底比較

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【まだ最高のパフォーマンス発揮できてないの?】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社,学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-生活に役立つ知識
-, , , , ,

© 2021 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5