生活に役立つ知識

マルチタスクは生産性を下げる?最新研究から分かった事実

Pocket

悩む人
マルチタスクが出来ない!
悩む人
マルチタスクが苦手なんだけど…

このようなお悩みにお答えします。

 

一つのことしかできない、シングルタスクしかできないあなた。

おめでとうございます!シングルタスクが得意な人の方が生産性が高いことが分かっています。

 

実はマルチタスクってものすごく効率が悪いんです。

 

なぜ僕がこう断言できるのかはしっかりとした科学的根拠があるからです。

本日はそれをこの記事を見ているあなただけに知っていただきたいと思います。

マルチタスクの効率が悪い理由

マルチタスクの効率が悪いということは様々な研究によって明らかになっています。

マルチタスクはシングルタスクの切り替え

マギル大学の研究によると、マルチタスクは生産性を40%も低下させることが分かっています。

 

マルチタスクは結局のところシングルタスクの切り替えであるため、注意力が散漫になり、一つのことへの集中力が下がります。

それにより、生産性が下がっているのではないかと思います。

 

さらにスタンフォード大学の研究でも、生産性が下がるということが分かりました。

この研究では、262人の学生を対象として重度のマルチタスカーと軽度のマルチタスカーを分けました。

それぞれのテストを行ってもらい、グループを比較したところ全ての項目において軽度のマルチタスカーの方が成績が良いことが明らかになっています。

 

つまりシングルタスクの方が生産性が高いということですね。

ポイント

・マルチタスクは生産性を40%も下げる

IQが下がる

ロンドン大学の研究によると、マルチタスクは生産性だけでなく、IQも下がるということが分かっています。

 

被験者にあるテストをやってもらい、その途中にマルチタスクをやった被験者は徹夜明けやアルコールを摂取したときと同じようなIQの低下が起きることが分かりました。

IQは15ポイント下がり、8歳と同程度の認知能力まで下がったそうです。

KIT
怖すぎませんか?

ポイント

・マルチタスクは認知能力を8歳と同程度まで下げる

マルチタスクはバカになる

スタンフォード大学の研究では、マルチタスクは記憶力や注意力が低くなるかもしれないと言われています。

この研究では18~26歳を対象としてメディアによるマルチタスクと記憶力や注意力について調べました。

 

映画を観ながらSNSをしたり、音楽を聴きながらメールをしたりなどのマルチタスクを行っている人は記憶をするのが困難になっていることが分かりました。

日常生活においてもマルチタスクは悪い影響をもたらすということですね。

ポイント

・日常のながら行為も記憶力や集中力の低下をまねく

マルチタスクだと思いこむと生産性が上がる?

ただ一方でこんな研究もあります。

 

ミシガン大学の消費者行動研究者ShalenaSrna氏によると、マルチタスクと思いこむことで生産性が上がるということが分かっています。

この研究では8,000人を対象として、シングルタスクのグループとマルチタスクのグループに分け、ある動画を見て、メモを取るということを行ってもらいました。

面白いことに、課題はどちらのグループも同じ内容です。

 

異なる点は「自分はシングルタスクをやっている。」か「自分はマルチタスクをやっている。」かのどっちの思い込みをしているかだけです。

結果は最初の通り、マルチタスクと思いこんでいるグループの方が高度なノートを作成したそうです。

 

つまり、シングルタスクでもマルチタスクと思いこむことで生産性は上がるというわけです。

KIT
人間の脳って面白いですよね。

ポイント

・実際はシングルタスクでもマルチタスクと思いこむことで生産性が上がる

集中力や注意力を鍛える方法

様々な悪影響がありますが、そんなこと言われたってやるのはなかなか難しいですよね。

 

そこで、集中力や注意力を鍛える方法を違う記事で紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

参考エナジードリンクより強力!最強の集中力を手に入れるライフハック10選

続きを見る

参考著書

SINGLE TASK 一点集中術――「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる

この本にはシングルタスクがいかに高いパフォーマンスを発揮するかが書いてあります。

 

パフォーマンスが高くなれば仕事が短い時間で終わらせることができるので、家族と過ごす時間や勉強する時間が取れるようになります。

この本を手にとって一日を時間がないまま終わらせるか、高いパフォーマンスを発揮して自由時間を増やすかはあなた次第です。

Amazonで探す

最後に

マルチタスクが脳に悪いと言われても現代ではなかなか難しいと思います。

なので、いきなり全てをシングルタスクに切り替えるのではなく、少しずつでもいいので意識することが大切だと思います。

そして、肝心なときに高い能力を発揮できる人になってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考簡単に出来る!リモートワークで集中するための習慣7選

続きを見る

参考朝の運動は仕事や勉強の生産性を上げる!成功者の習慣

続きを見る

参考「フワッ」と新感覚|CHILL OUT(チルアウト)の効果がヤバい!【リラクゼーションドリンク】

続きを見る

参考なぜかリラックスできない、時間がない|それってマルチタスクが原因かも…

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
KIT

KIT

【まだ最高のパフォーマンス発揮できてないの?】移動時間にサクッと読めるライフハックを発信│集中力の上げ方│睡眠の質向上法│2週間で20冊以上も読んだことのある知識を元に発信│明日から会社,学校で一目置かれる存在に。現在はITベンチャー企業で会社員→毎日会社に行って土日を楽しみにする生活に疑問→フリーランスになるためにブログを書き始める

-生活に役立つ知識
-, , , ,

© 2021 きっと有益ブログ Powered by AFFINGER5